坐骨神経痛・腱鞘炎・寝違えSciatica / Tenosynovitis

坐骨神経痛

つらい坐骨神経痛、我慢しないでください

こんな症状ございませんか?

  • 手足のしびれが年々ひどくなってきている
  • 坐骨神経痛の症状がひどく、日常生活に差し障りがある
  • 病院に行っても薬が出るだけで不満だ
  • 天候によって症状がひどくなる

現代では、足が痺れたり腰に痛みを感じてしまうという悩みを抱えている人たちが大勢います。
この症状を坐骨神経痛といいます。

坐骨神経痛を患うと、身体の動く範囲が限られてしまい家事など日常生活に差し障りがでてしまいます。
また慢性化すると治療にも時間がかかってしまいます。
できるだけ早く治療を受けることをおすすめします。

坐骨神経痛とは

何故足や腰などに痺れや痛みなどが生じてしまうようになるのでしょうか。
それは坐骨神経の異状によるものが原因だとされています。

坐骨神経とは腰椎・仙骨から足の先まで続いている大変長い神経のことです。
坐骨神経に歪みが生じてしまうと、様々な症状を引き起こしてしまいます。
例えばお尻や太もも、ふくらはぎといった坐骨神経周辺の体に痛みが生じるようになります。

坐骨神経痛が起こる原因は坐骨神経の歪みや圧迫によるものだとされていますが、実は背骨骨盤の歪みによる影響が大きいです。
骨盤というのは人間の体を支えるための土台です。
これが歪んでしまうと体全体にも悪影響を及ぼすことになります。

実は坐骨神経というのは骨盤の通り道でもあるのです。
つまり、骨盤が歪んでしまうと同時に坐骨神経にも歪みが生じるようになってしまうのです。
これによって足が痺れたり腰に痛みを感じるなどの症状が引き起こされることになります。
そして、坐骨神経痛は放っておくと歩くことができなくなってしまうほどの酷い症状になってしまう恐れがあります。

ソライロ整骨院では背骨骨盤矯正施術とマッサージ、治療機器での治療を組み合わせ、坐骨神経痛の治療を行っていきます。
つらい症状を我慢せず、ご相談にいらしてください。

腱鞘炎

腱鞘炎、放置せず当院に治療をお任せください

こんな症状ございませんか?

  • 手に力が入らず、仕事に差し障る
  • パソコンのキーボードの打ちすぎで手が動きづらい
  • 今の職業を続ける限り、腱鞘炎は治らないと思っている
  • 手を握りしめた後、手を開くことがつらい

腱鞘炎は、職業柄よく手、腕を使う方によくみられます。
以前は家事やスポーツで手や腕を痛める方がみられました。
しかし現代ではパソコンのキーボードの打ちすぎで腱鞘炎の症状がでてきたという方が多いです。
また、妊娠中や更年期の女性にも多くみられます。

腱鞘炎の場合も、無理に手や腕を動かすことは避け、なるべく早く治療をうけることをおすすめします。

腱鞘炎治療

腱鞘炎になってしまった場合、炎症が治まるまでは無理に動かさず安静にしていなければなりません。
病院に行ったとしても湿布を貼るぐらいのことしかしてもらえません。

ソライロ整骨院では、腱鞘炎など身体の各部にあらわれる痛み・炎症はすべて背骨・骨盤の歪みに根本的な原因があると考えています。
そのため患者様の身体の歪みの状態を、丁寧に診察し矯正治療を行います。
その後炎症や痛みを早く静めるために、超音波機器など治療機器を用い治療を行っていきます。
炎症や痛みがおさまった後に、こりかたまっている筋肉を手技でほぐし、たまった老廃物を流していきます。

寝違え

急な寝違えは我慢せず当院へ

こんな症状ございませんか?

  • 朝起きると首が痛くて回らなくなった
  • 寝違えてから数日たつのに、なかなか改善しない
  • 湿布や薬が効いている気がしない
  • しょっちゅう寝違えをおこしてしまう

朝起きると首から肩の片方が痛み首が全く回らない・・・つらい寝違え、ほとんどの方は体験したことがあるのではないでしょうか。

寝違えたというと本人も周りもたいしたことがない、放っておけば自然に治ると考えてしまいます。
しかし放っておいて数日で痛みはマシになっても、その後何度も寝違えを繰り返してしまうというケースもあります。
その場合、根本的な原因は背骨、骨盤の歪みにあります。

寝違えの原因とは

寝違えになってしまうのにはいくつかの原因があります。

一つは枕の高さを合わせないまま横になってしまった場合。
枕の高さが合わないと、首やその周辺などに大きな負担がかかることになります。
これが翌朝の首の寝違えにつながってしまうのです。
もう一つは慣れない姿勢のまま横になってしまった場合。
姿勢が崩れた格好のまま横になってしまった場合も首の筋肉に大きな負担をかけることになります。
その結果、首が動かせなくなったり痛みなどを感じるようになってしまうのです。

そして、これらの根本的な原因というのは実は姿勢の歪みにあります。
姿勢が傾いてしまうと体の土台となっている背骨や骨盤などに負担がかかり歪みが生じて、首やその周辺に痛みを生じるようになってしまうのです。
もし、寝違えにかかってしまったという方がいましたら、背骨・骨盤の歪みを取る治療が必要です。
背骨・骨盤の歪みは放っておいて治るものではないので、早期に治療することをおすすめします。

寝違え治療

ソライロ整骨院では、寝違えもまず患者様それぞれの背骨、骨盤の歪みの状態をみて、矯正治療を行います。

その後も痛みが残る場合は、超音波などの治療機器で痛み・炎症を抑えます。
筋肉の張りが気になる場合は、筋肉のマッサージも行います。
背骨・骨盤の歪みを解消することで、寝違えのおこらない身体にします。

受付時間

月~土:9時~12時 15時~20時 日/祝 休

月~土:9時~12時 15時~20時 日/祝 休

アクセス

〒272-0023
千葉県市川市南八幡5-2-22 南八幡ファーストビル1F

都営新宿線本八幡駅A3出口 徒歩30秒
JR線本八幡駅 徒歩3分

  • 保険診療について
  • 自由診療について
  • 交通事故治療について
  • カイロプラクティック

TO TOP